スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪 雪! 雪!!

2011年01月31日
雪が振りすぎて外がやばいことになっているらしい


そんな話を聞いたのは今朝、7時ごろのことでした

前日、なぜか寝苦しく本格的に睡眠につけたのが朝の3時頃

ということもあってさめることの無い深い眠りについていた僕


…と、頭元で不快(寝起きなので機嫌がよくなかったです…)な不快な音を

かき鳴らし始める携帯



『もう朝か…、また朝か』と鬱々とした思い出携帯に手を伸ばし

その音が目覚ましの音でなくメールの着信だと理解して今度は

『朝方7時なんていう大事な睡眠の時間にメールとか…ふざけんなよ』

と思いながら携帯を開いて内容を確認


就活サイトからだったら危うく携帯をギャクパカないし電源を切って

放り投げるくらいのことをしそうな不機嫌さでしたが、画面と見詰め合うこと

数秒でその怒りは収まっていました。


画面には『雪で休講らしい。詳しくは掲示板みてみてくれ』という言葉が…


普段の目覚ましで目を覚ましていたならそこから更に数十分はベッドの上で

布団に包まって丸くなるところだというのに、こういうときに限って

急速に覚めていく目


すぐさま掲示板へアクセスし、情報を確かめてみるとそこには『休講』の文字が…


その後しばらく友達と情報交換をしつつ、休講だということをかみ締め

こういうときに寝ればいいのに無駄に覚醒しテレビを見たり、課題を片付けたり

していたのですが…

ここで


今日の講義までが締め切りだった課題を出しに行かなければならないらしい…


そんな不幸な話が…


…マジで?

外大雪よ? それこそ学校がお休みになるレベルの大雪よ?

車とか完全に埋まっちゃってるよ?


と友達に問いかけてみても『教授は学校にいるから課題をだせってさ』

とおっしゃっていたそうで、泣く泣く大雪の中学校へ向かいました。


除雪されていたから歩けたようなものの、積雪60センチほどの雪の中

大学へ向かってきましたよ…

そりゃね、課題をぎりぎりに出すつもりだった僕が悪いんですけど

多めにみてくれるとか、せめて次の日提出にするとかしてくれても

良かったように思うんだけどな…


…ってか、明日は学校あるんだろうか


スポンサーサイト

16番目のあいつ

2011年01月29日
ついに僕の元に16番目のあいつが現れました

そうですあいつです

あの数えて16番目の恐ろしいあいつが…



という意味不明の冒頭から始まりましてこんばんは


無理に話を引っ張ろうかと思いましたが引っ張るほどのネタも

文章力も無いのでやめます

(実際、引っ張ろうとして挫折して書き直してるので…)



さて、そんなわけで16番目のあいつ なんですが

何だと思います?

ちなみにこいつ、数は全く同じなのかは知りませんが

多分誰にでもあります

そう、あたなもきっと例外ではありません


さらにいうと、こいつは日々活躍してます

こいつっていうよりこいつの仲間たちですけどね





はい、もう分かりましたね

(たとえ分かってなくてもあなたに責任は無いです)


そうです『親不知』ですね

字があってるのかは知りませんけどね…


そうなんです

僕の下側の歯茎に右から数えて16番目の歯であるところの親不知が

生えてきました

事の発端はいつもどおり歯磨きをしていたとき

やたらとおくの歯茎が痛いなと思って舌で探ってみると

なにやら奥歯の奥に更にもう一本歯が生えそうな感じに…


ってことで発覚した親不知


右側はすでに生えていたんですが、ついに左側まで…

コレって地味に生えるとき痛いんですよね

…曖昧な記憶ながらも確か、右側が生えたときは痛かったように思います


しかもこれがジワジワ生えてくるんですよね…


もうどうせならさっと生えてくれればいいのに


ゴミ袋で成敗

2011年01月24日
週末、ということでもは恒例化している話題である洗濯事情

今日も今日とて朝早くから洗濯を開始すれば『乾燥機が~』とかいう

思いをしなくてすむに違いない!!


と意気込んで八時に起床

問題なく二度寝

再び目覚めて10時30分


あわあわしながら洗濯籠引っさげてランドリーへ降りると洗濯機は

空いていたものの乾燥機が使用されていました。

『…不覚』

と思いながらとりあえず洗濯機を稼動させ洗濯

時間を見て再びランドリーに足を運ぶと…


乾燥機の中が無事空っぽになっていて、代わりにゴミ袋に放り込まれて

外へ並べられている服たちの姿が…


…これが以前彩さんに聞いたアメリカンスタイルなのか


と思いつつ、乾燥開始

おかげさまで無事つっかえることなく乾燥できました。


誰かが我慢できずに詰め込んだのか

寮長さんが苦増とか受けてやったのか、とりあえず力技を見ましたね


うん、グッジョブです

トイレナオル

2011年01月19日
何が悪かったのか唐突に機嫌を悪くしてへそを曲げてしまったトイレ君

そのためにほぼ食べず飲まずの断食染みた生活を送った日曜日を経て

月曜日、学校から戻ってみるとトイレ君の機嫌は直っていました。


これで気兼ねなく飲み物を飲めて、お菓子とかを食べられるんだと思うと

今にも小躍りしそうなほどに嬉しかったです

トイレって大事ですね


いや、冗談抜きで自分の部屋のトイレって落ち着くじゃないですか

他人の部屋ではありえないあの安心感

もうトイレ君には壊れないで欲しいです(切に願います



まぁ、そんなわけで薄給すぎる労働体制に嫌気の差したトイレ君の

ストライキがあけた月曜日

…なんの因果か蛍光灯が切れました


僕はいったい過去のどんな悪い行いに対しての償いを受けさせられて

いるんでしょうか?

トイレのストライキが収まったと単に部屋の照明がストライキって

なんなのよ…

突っついても、刺し直してみても不定期に点滅するばかりで

ストレスが溜まる一方だったためその日は蛍光灯を取り外して一夜を過ごし

本日、蛍光灯を買ってきて装着しました。


明かりって大事ね…


なんか身近なものの大事さに気づかされた数日でした


願わくば、身近なものほど大事だと分かったのでストーブ君だけには

ストライキを起こされ無いことを願います。

マジで命に関わってきそうなので…





トイレコワレル

2011年01月16日
タイトルはトイレツマルを縦書きにしてかがみ文字にすると

イトフシムラみたいに見えるっていうトリックって言うドラマを

意識してやりました。

まぁ、鏡に映しても特に意味は浮かび上がりませんけどね


さて、まぁそんなわけで昨日こと土曜日にトイレが壊れました


壊れたといっても便器自体が砕けたとか

水が飛び出してきてあちこちびしょびしょになったとかそういう派手な

壊れ方ではなく、水が流れなくなりました


まぁ、原因を追究するためにタンクのふたを取っ払ってみると

なにやらトイレを流すスイッチみたいなやつから出ている鎖が

ゴムフロートとよばれるトイレの水を出したりせき止めたりする弁と

離れている模様

これはもしやチェーンが切れた、もしくは外れただけじゃね?

と思ってゴム手袋を装着して色々試すこと1時間


…壊れていたのはチェーンではなくゴムフロートでした

チェーンを引っ掛けるゴムフロートのの接合部分が劣化して

千切れているようでゴムフロートごと取り替えねばならないらしく

型番とかも調べにゃならんし素人には取替え自体が難しいそうで

あえなくお手上げです。


まぁ、そんなわけでトイレが使えないとなれば大問題

普段感謝とか特にしてませんでしたがなくなると困る御トイレ君


ってことで寮の長たる寮長さんい電話をし、トイレが壊れたことや

壊れた原因がゴムフロートっぽいことを連絡

すると寮長さん曰く

『あぁ~、業者には連絡するけど明日は日曜日だから

お休みなんだわ。修理は月曜日なる』

そうです。


まぁ、そりゃそうでしょう

大体壊れて修理不可を知った瞬間からいやな予感はしていましたとも…


するってぇとなんですかい

日曜日はトイレ無しで生活するわけですね…

いや、正確にはトイレを済ますたびにタンクを開けて腕を突っ込んで

直接ゴムフロートを開閉してやらないとならないわけですね…


よりにもよって土曜日に壊れるとか

なんてこったい…


もう少しタイミングを考えて欲しいもんです

いや、本当

乾燥機に

2011年01月15日
コインランドリーで洗濯しをえたらすぐに取りに来いと

そう心から言いたいです


ことの始まりはお昼ごろ

部屋に溜まっていたダンボールをすべてはさみで切り刻み

途中から手が痛くなったので力の限り引きちぎったりして

ゴミ捨てに行き、ついでにと洗濯をした後に起きました


二台しかない乾燥機がすべて使用されていたんですね

一台は稼働中

もう一台はすでに稼動が終わって止まっているものの持ち主が

取りに来ていない状態だったんですよ

まぁ、このときはついてないなくらいの気持ちで部屋に戻ったんですね


で、いつあくか分からないので1時間おきくらいに4階~コインランドリーへと

何度も往復したんですが、一向に空かない乾燥機


二台ともすでに乾燥し終わっているにもかかわらず持ち主が取りに来ないんですよ

そりゃね、なんか忙しくて用事があるのかもしれませんけどさ…

ちょっと邪魔でした

いや、すごく邪魔だった…


結局一台が空いたのが深夜1時ごろでした


…今日何往復したんだろう


っていうか、乾燥機で乾燥させた服ってすぐ皺になるし

あんまり放置するのもよくないと思うんだけどな~…


乱れた生活

2011年01月12日
昨今、冷え込みが厳しくなり

朝方から夕方にかけて布団から出たくないよ症候群にかかっている最中の

マロンです。

どうもこんばんは~


今月、といいますか先週の金曜日から大学の講義が再開されたわけなのですが

すでに一回講義をサボってしまったというね…

もうあれです

お正月といわず冬休みで乱れ、若干の夜型になった生活パターンが治らず

ただでさえ朝起きられないという状態のところにこの寒気ですからね

そりゃ死にます

そりゃもう二度寝しますとも

そんでもって二度寝した挙句に遅刻する悪夢をみて飛び起きますとも

更に飛び起きてから時計を確認して『もう遅刻だ…』と現実をしりますとも

そして現実を受け入れて再び寝息をたて始めますとも…


なんとかしないとですね


対策として

・早く寝る

・寝巻きとして今採用してるシャツにジャージを強化してトレーナーくらい着る

・もういっそ寝ない、徹夜ばんざーい

・むしろ服を着替える手間を省くために次の日の服装で寝る


とかですかね

最後の奴を行えばギリギリまで眠れる上に着替える手間も無く

さっさと鞄をひっつかんで出発できますね( ̄ー ̄)bグッ!

…色々問題が出てきそうですけどね


やっぱり堅実に早寝+朝起きるんだっ!!っていう強い気持ちを持って

睡魔に立ち向かうほか無いかもしれませんね

早寝はともかく、寒さに打ち勝って眠気にも打ち勝てる強い気持ちがね…



きっと朝に苦しんでいるのは僕だけでないと力を振り絞って

起きる努力をしたいと思います

仕事し出したらこんな甘ったれたこと言ってられないですしね


頑張りますっ

戻る

2011年01月07日
さて、お正月も過ぎまして一月がそろそろ動き始めた今日この頃

三連休を目の前にして無駄に金曜日だけ学校があるとのことで

本日福井へともどってまいりました。


まぁ、道中色々ありました

そりゃもうね

時間ぎりぎりに飛び込んだ電車の中がなぜか女性ばかりで

女性専用車両に誤って飛び乗ってしまったのかと焦りまくったりとか

(結果的に平日の昼だったこともあり普通の車両でした)

実家から駅まで車で移動しているときにやたらと遅い枯葉マークを付けた

軽トラに前を走られて電車に遅れそうになったりとかね。


後者はギリギリな時間に出発した僕も悪いですけどね

…前者はマジでビビリました

確認したところ普通車両だったんですが…

なんで女性ばっかり乗ってたんだろうか、あの車両

謎です



まぁ、そうこうあって福井にたどり着いた僕

部屋までの帰り道で弁当を購入して意気揚々と部屋の扉をあけようとした

そのとき


溢れてくる違和感、見つからないアレ


はい、そうです

もはや帰省した後、下宿先に戻ったときに起こる恒例イベントとなりつつある

鍵を実家に忘れるという現象が発生

部屋に入れなくなりました。


もうまたかって感じです

多分ですが通産3~4回目じゃないでしょうか…

これはもう数字だけ見るとまるで鍵を持って福井へ戻る気が無いんじゃないかと

すら思われそうな感じですが、あいやまたれいと言いたい


むしろ逆なんです

今度こそ忘れまいと対策を練れば練るほどそれが裏目に出てるんです…


たとえば前々回は『ジーパンに引っ掛けとけば大丈夫だ』と鍵をひっかけ

別のズボンをはいて帰ったために鍵を忘れ


前回は『鞄にしまっておけば忘れないだろう』と鞄へ鍵を直し

偶然にも鞄を買い換えたことによって鍵を実家に置き忘れ


今回は

『ズボンも駄目、鞄も駄目、じゃあ防寒着のうちポケットならいけるのでは…

むしろ、防寒着を着ないで買えるとかありえないし今度こそ大丈夫だろう』

と思って来て帰ってきた厚手のダウンの中にしまったんですが…

実家での活動用に薄手のダウンを購入、まさかの薄手ダウンを着て福井へ戻る

というコンボをくらって、あとで宅配してもらう予定だった厚手ダウンの中に

鍵を忘れました。



…なんだろう、策を練れば練るほどことごとくその策の裏を自分でかいて

いますね

これはもう僕の中の深層心理が暗に福井に戻りたくないと言ってるんでしょうかね

でなきゃ、僕の中で内乱でも起こってるとしか思えません

だって、対策を打てば上手い具合にその対策を覆す対策を打ってくるんだもの…



ちなみに合鍵をお借りして部屋には入れました


今度こそ鍵を忘れないようにしたいと思いますっ!!


ハム

2011年01月04日
ハムといってもここでのハムはハムスターじゃないです

あの食べるほうのハムです


もしかしたらハムスターもどこかの国では食用だったりして

食べる用のハムねと言ったところで

『あぁ、あのネズミもどきね』とかおっしゃる方がいるかもしれませんが

早まっちゃだめです

そいつじゃないですよ


とりあえずそいつはゲージの中に戻してあげて

燻製にされてひもで縛られたハムを思い浮かべてください


ここでポイントなのはスーパーで5枚ひと組くらいで売られている

ハムじゃなくてお高そうなハムです

あの年に一回食べるか食べないかっていうハムを今日偶然にもいただきました!


ことのはじめは僕が家の倉庫をお菓子を求めてあさっていたときだったんですね

お菓子を探していたら何やらお高そうな箱を発見

明けてみるとそこにはお高そうなハムがっ!!

冬の寒さで天然の冷蔵庫と化していた倉庫に親が隠していた(仕舞っていた)

ようで、これを片手に意気揚々とリビングへ帰還



この功績で晩御飯にハムが出ました

親いわく『別に隠すつもりはなかった、忘れていた』だそうです

政治家ですか…

まぁ、なんだかんだ言いながら食卓に出してくれたので十分ありがたいですけどね!


いや~、おいしかったです

お正月というか年末年始って何かと食べ物とかが豪華になってかなり

うれしいですよね~



…といっても実はお正月の定番であるおせち料理は苦手なんですけどね

あれってそこまでおいしいイメージがないです^^;

新年、明けましておめでとうございます

2011年01月02日
新年明けましておめでとうございます。

今年が皆様にとってよりよい一年であることを心よりお祈りしております。

そしてそして、今年も一年よろしくお願いします。



はい

ということで、年が明けましたね

つい最近成人式とかがあったような気がする中でもう一年たったというのは

すごい話ですねぇ…本当、時の流れは速いです


さてさて、そんなわけで迎えた元日

恐れていた親せきとのイベントはなかったです

なにやら今年は帰ってこないそうな


それを知らずに熟睡していた僕は

家のそばの公園からキャッキャッワーワー聞こえるもんだから

てっきり甥っ子姪っ子達がこの寒い中朝から公園で遊んでるんだと思いこんで

『あぁ~、親戚とのエンカウントイベントかぁ…』

と一人鬱々しながら布団にもぐりこみ、無理やり昼間まで眠ったりして

無駄に時間を消費しましたけどね…


今年は親戚が集まらないなら集まらないでそういう情報が事前に欲しかった…



まぁ、そんな感じで目覚め

お雑煮をいただきつつ、家族に明けましておめでとうと告げて回っておりました。



いや~、ホワイトお正月でしたね

いや、ホワイト元日というべきでしょうか


とりあえずこれだけは言えます

もう雪は結構です、是非にともお引き取り願いたいです


うん、雪ってのはほどほどが一番きれいで見ごたえもあっていいよね


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。