スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あやうく犬を…

2010年09月01日
『お前の乗る車は無いけどな』発言を親からもれなくもらったのが8月24日とか

そのへんのこと

でも今はなんだかんだ親のステップワゴンに乗せてもらってる現状

なんでも態々僕の為に短期間ながら保険を変更してくれたそうです。

なんというツンデレなんだろう。


…まぁ、嘘ですけど

あ、ツンデレってのが嘘ってことね

もれなくステップワゴンは運転させてもらってます。


そしてそしてステップワゴンをちょろちょろ親の監視付きで運転し始めて

三回目の今日

事件は起こりました。

その名も『犬っころ危機一髪事件』


しかし、この『犬危うし事件』を語る前に語らないといけないのが

『あれってニワトリ?事件』。

これを知らずに『犬助間一髪事件』は語れません。


…まぁ、ニワトリ事件たって路上の紙袋(茶色)を僕がニワトリと勘違いした

ってだけなんですけどね。

『…つかぬことを聞きますが、あれってニワトリ?』って親に聞いたら

すごく笑われたよ。

でもね、本当に形がニワトリっぽかったのさ

思わず停止して避けるくらいにニワトリっぽかったのさ



…そんなニワトリ事件があったのが初めてステップワゴンを運転した日

んでもって今日は大阪に行く用事があったので、行った帰りの山道を僕が

運転していたんですね。

んで、50キロ前後…60キロは行かないくらいの早さで坂を上っていた時

その事件は起こりました。



坂を登りきった先、それなりに離れた位置、僕の走行する車線の真ん中に茶色い犬

のやつは居ました。

なんか知りませんがそんな危ない場所で落ち着いてやがるその茶犬くん


なんかぼーっとしてたのか対向車に気を取られていたのか

その時の僕の頭には『…なんか居るなぁ。犬か?猫か?…いや、犬だろ』

とか

『…あの犬は一体全体道路の真ん中で何やってるんだ?』

とか

『野良か?それとも飼い犬か?飼い犬だったら飼い主なにやってんだ?』

とかどうでもいいことばっかり考えていて危うく轢き殺しかけたっていうね


っていうか、避けるつもりで減速して走っていたんですが安全確認して

避けようとした矢先、避けた方向に犬が逃げて急ブレーキ踏む羽目になったんです

けどね…


いや~、ビビりました

何にって、犬にね。

なんで避けた方へ犬まで移動してくるんだ…


あ、犬はその後サッと逃げて行きました

本当、轢かなくてよかったです。

いろんな意味でね


犬を殺してしまわずに済んだことはもちろん

親の車もキズものにしなくて済んだわけで、本当ラッキーでした。


…動物には気をつけないと、と深く心に刻みました。

普通に走れるからって調子に乗るもんじゃないですね

精進したいと思います。


Comment
No title
ニワトリもどきの後のイヌ事件ですからね(笑)
マロンさんも車もイヌも無事で何よりです( ゚∇゚)b
Re: No title
>りばてぃさん

犬も『もどき』であれば笑い話で済んだんですが、本物で
ビックリしましたよw

本当、すべてが無事に済んでラッキーでした
No title
危なかったですね~。
動物ってどっちに動くか分からないので
避けるのも難しいですよね。(汗)
無事で良かったです!
Re: No title
>彩さん

本当危なかったです…
動物側には落ち度はないので減速して動物の動きを
しっかり見るしかないですよね
以後気をつけます。

管理者のみに表示
« 戻ったか… | HOME | 電車賃 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。