スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻る

2011年01月07日
さて、お正月も過ぎまして一月がそろそろ動き始めた今日この頃

三連休を目の前にして無駄に金曜日だけ学校があるとのことで

本日福井へともどってまいりました。


まぁ、道中色々ありました

そりゃもうね

時間ぎりぎりに飛び込んだ電車の中がなぜか女性ばかりで

女性専用車両に誤って飛び乗ってしまったのかと焦りまくったりとか

(結果的に平日の昼だったこともあり普通の車両でした)

実家から駅まで車で移動しているときにやたらと遅い枯葉マークを付けた

軽トラに前を走られて電車に遅れそうになったりとかね。


後者はギリギリな時間に出発した僕も悪いですけどね

…前者はマジでビビリました

確認したところ普通車両だったんですが…

なんで女性ばっかり乗ってたんだろうか、あの車両

謎です



まぁ、そうこうあって福井にたどり着いた僕

部屋までの帰り道で弁当を購入して意気揚々と部屋の扉をあけようとした

そのとき


溢れてくる違和感、見つからないアレ


はい、そうです

もはや帰省した後、下宿先に戻ったときに起こる恒例イベントとなりつつある

鍵を実家に忘れるという現象が発生

部屋に入れなくなりました。


もうまたかって感じです

多分ですが通産3~4回目じゃないでしょうか…

これはもう数字だけ見るとまるで鍵を持って福井へ戻る気が無いんじゃないかと

すら思われそうな感じですが、あいやまたれいと言いたい


むしろ逆なんです

今度こそ忘れまいと対策を練れば練るほどそれが裏目に出てるんです…


たとえば前々回は『ジーパンに引っ掛けとけば大丈夫だ』と鍵をひっかけ

別のズボンをはいて帰ったために鍵を忘れ


前回は『鞄にしまっておけば忘れないだろう』と鞄へ鍵を直し

偶然にも鞄を買い換えたことによって鍵を実家に置き忘れ


今回は

『ズボンも駄目、鞄も駄目、じゃあ防寒着のうちポケットならいけるのでは…

むしろ、防寒着を着ないで買えるとかありえないし今度こそ大丈夫だろう』

と思って来て帰ってきた厚手のダウンの中にしまったんですが…

実家での活動用に薄手のダウンを購入、まさかの薄手ダウンを着て福井へ戻る

というコンボをくらって、あとで宅配してもらう予定だった厚手ダウンの中に

鍵を忘れました。



…なんだろう、策を練れば練るほどことごとくその策の裏を自分でかいて

いますね

これはもう僕の中の深層心理が暗に福井に戻りたくないと言ってるんでしょうかね

でなきゃ、僕の中で内乱でも起こってるとしか思えません

だって、対策を打てば上手い具合にその対策を覆す対策を打ってくるんだもの…



ちなみに合鍵をお借りして部屋には入れました


今度こそ鍵を忘れないようにしたいと思いますっ!!


Comment
No title
>策を練れば練るほど裏目に
わかる気がします。策があるからこそ油断しちゃうんですよね。

それにしても、「時間ぎりぎりに飛び込んだ電車の中がなぜか女性ばかり」が「時間ぎりぎりに女性が電車に飛び込んだ中」に見えたボクはどうすれば・・・(笑)
Re: No title
>りばてぃさん

そうなんですよ、策を打ったから大丈夫なはずだという心が油断を招いて
ミスをしちゃうんですよね…

相違読み間違いありますよね
えっ!?と思って読み返してみるとなんでそんな読み間違いしたのか分からなかったり…

管理者のみに表示
« 乱れた生活 | HOME | ハム »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。