スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16番目のあいつ

2011年01月29日
ついに僕の元に16番目のあいつが現れました

そうですあいつです

あの数えて16番目の恐ろしいあいつが…



という意味不明の冒頭から始まりましてこんばんは


無理に話を引っ張ろうかと思いましたが引っ張るほどのネタも

文章力も無いのでやめます

(実際、引っ張ろうとして挫折して書き直してるので…)



さて、そんなわけで16番目のあいつ なんですが

何だと思います?

ちなみにこいつ、数は全く同じなのかは知りませんが

多分誰にでもあります

そう、あたなもきっと例外ではありません


さらにいうと、こいつは日々活躍してます

こいつっていうよりこいつの仲間たちですけどね





はい、もう分かりましたね

(たとえ分かってなくてもあなたに責任は無いです)


そうです『親不知』ですね

字があってるのかは知りませんけどね…


そうなんです

僕の下側の歯茎に右から数えて16番目の歯であるところの親不知が

生えてきました

事の発端はいつもどおり歯磨きをしていたとき

やたらとおくの歯茎が痛いなと思って舌で探ってみると

なにやら奥歯の奥に更にもう一本歯が生えそうな感じに…


ってことで発覚した親不知


右側はすでに生えていたんですが、ついに左側まで…

コレって地味に生えるとき痛いんですよね

…曖昧な記憶ながらも確か、右側が生えたときは痛かったように思います


しかもこれがジワジワ生えてくるんですよね…


もうどうせならさっと生えてくれればいいのに


Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。